1. TOP
  2. メルマガとは何?ブログとの違いから配信する方法まで初心者向けに解説

メルマガとは何?ブログとの違いから配信する方法まで初心者向けに解説

コーチやコンサル、セラピストなど、
「自分が商品」の個人起業家は、「メルマガを発行するといい」という話は
聞かれたことがあると思います。

実際に、多くの方は、誰かのメルマガを購読されたことはあるでしょう。
マーケティング系のブログなどでは、たいていメルマガへの登録バナーが貼ってありますよね。

ただ、自分がメルマガを発行するとなると、わからないことがたくさん。
そもそも、「なぜ発行しないといけないの?」とお悩みの方もいらっしゃると思います。

  • ブログだけやっていれば集客できると思っていたけど、そうではないの?
  • メルマガをやった方がいいという話は聞くが、なぜわざわざ発行しないといけないの?
  • 発行しようにも、難しそうでハードルが高い。システム的なこともわからない。
    どうやったら発行できるの?

ここでは、そんなお悩みに答えていきます。

メルマガとは何?なぜ必要なの?

「メルマガ」とは、「メールマガジン」の略。
読者さんにメールアドレスを登録してもらうことで、定期的に読者のメールボックスに情報を届けることができます。

一言で言うと、メルマガ読者様は「大切な見込み客さん」です。

読者さんは、あなたのご案内に、喜んで申し込んでくださったり、あなたを応援してくれる方々です。
たとえて言うと「ファンクラブ会員」のようなもの。とてもありがたい存在なのです。

もし、ファンクラブの人数が少なかったらどうなりますか?
バンドに例えてみると、ファンクラブ会員がいなければ、あなたは、小さなライブハウスでのライブでさえ
お客さんが集まらず、自腹でチケットを買って知人に配ることになり、大赤字になってしまいます。

でも、もし、ファンクラブの人数が多ければ、武道館ライブを15分で満席にすることもできます。
メルマガを読んでいる時点で、読者さんはあなたのことを好きなのです。

名前を見るのも嫌な相手なら、決してメルマガを読むことはないですよね?
メルマガ読者さんが多ければ多いほど、あなたの売上げは安定します。
ですので、ぜひ、メルマガは発行し、読者さんを増やしておきましょう。

メルマガとブログの違いとは?

メルマガとブログには決定的な違いがあります。
それは、

  • メルマガは自分から見込客に連絡できる
  • ブログは見に来てもらうのを待つしかない

ということ。
そして、コーチやコンサル、カウンセラー、セラピストなどの個人起業をするのであれば、
メルマガでサービスを売っていくことが必須です。

ブログに来た方にメルマガに登録してもらい
       ↓
メルマガでサービスを販売する

という流れを作りましょう。

たとえば、数千円のものであれば、たまたまネット上で見つけたものを購入することもあるでしょう。
私も、本や化粧品、ミネラルウォーターなどをネットで見つけて買うことはよくあります。
でも、コーチングやカウンセリングは数千円というわけにはいきません。
しかも、モノがない商売です。

見込客の立場からしたら、たまたまネットで見つけたからといって、
目に見えないものにいきなり数万円を払う気にはならないもの。
ですので、まずはブログを読んでくれた方をメルマガに誘導し、
メルマガで徐々にあなたのサービスの価値を伝えていきます。

メルマガとLINE、Facebookの違いとは?

SNSだけで集客をしようと考える方もいらっしゃいますね。
もちろん、SNSでの集客が得意な方もいらっしゃいます。

また、メイクの先生とか、スタイリストさんなど、お客様の写真をSNSに載せることが
直接アピールになるお仕事もあるでしょう。ただ、特定のSNS「だけ」に頼るのはお勧めしません。
なぜなら、SNSには流行り廃りがあるからです。

たとえば、昔はMixiで集客している方もいたようですが、今はほとんど見かけませんよね?
同様に、今流行っているSNSも、いずれ使われなくなります。
そうすると見込み客さんに連絡を取れなくなってしまいます。

ですので、SNSを使う場合でも、「メルマガ」は発行しておくことをお勧めします。

メルマガとステップメールの違いとは?

メルマガの一種で「ステップメール」というものがあります。
「〇日間無料メール講座」などというのを見かけることはありませんか?
ああいったものは、「ステップメール」の仕組みを使っています。

メルマガは、都度配信するものです。
たとえば、Aさんが、今日、私のメルマガに登録してくれたとします。
Aさんは、私が今日配信するメルマガを読むことができますね。

一方、Bさんが、明日、私のメルマガに登録するとします。
Bさんは、私が今日配信したメルマガは読むことはできません。

ですので、もし私が今日のメルマガで重要なことを伝えていたとしても、Bさんにはそれは伝わりません。
映画を途中から観るのと似ていますね。

ステップメールは、メルマガと違い、都度配信するわけではありません。
あらかじめ、「1通目にはこれを書いて、2通目にはこれを書いて…」と、
最初から最後まで文章を書いておきます。

そして、メルマガ配信システムに設定しておくのです。そして、いつ誰が登録しても、1通目から順番に
配信されます。

Aさんが今日登録したら、Aさんには1通目から順番に配信されます。
Bさんが明日登録したら、Bさんにも1通目から順番に配信されます。
ですので、AさんにもBさんにも、必要なことを逃さず伝えることができます。
映画を最初から観るのと一緒ですね。

たとえて言うと、

  • ステップメールは、「連続テレビ小説」
  • メルマガは、「読み切りの短編小説」

です。

連続テレビ小説や大河ドラマにはまったご経験がある方はお分かりになると思いますが、
毎回、早く続きが観たくて、次回が待ち遠しくなりますよね?
ステップメールはそれと同じで、読者さんに「続きが読みたい!」と思ってもらい、
あなたのファンになっていただくのです。

「あなたの商品をお申込みいただく」という「ゴール」から逆算して作り、
お客様の方から「ぜひ、お願いします!」と言ってもらえるのです。

それに対して、メルマガは、都度書くものですから、毎回毎回、「お申込みいただく」という「ゴール」
から逆算して書くわけではありません。

メルマガとステップメールの使い分け

まずは、ブログなどに来てくださった方には、
「〇日間無料メール講座」という形で「ステップメール」を読んでいただきましょう。

そして、ステップメールの中で、あなたのサービスを案内してみましょう。
ステップメールをしっかりと作っておけば、ここで申し込んでくださる方も出てきます。

その後、あなたのサービスを申し込んでくれた方にも、そうでない方にも、
ステップメールを最後まで読んでくれた方には、引き続き「メルマガ」を発行し、
継続的に連絡が行くようにしてあげます。

メルマガ読者さんは、大切な「見込み客様」です。

ステップメールを読んだときは、たまたまタイミングが合わずにお申込みしなかっただけかも知れません。
そういった方も、メルマガでときどき「セミナーやります」「お試しセッションやります」などと
ご案内すれば、お申込みいただける場合があります。

実際に、「何年も前からメルマガを読んでいて、ようやく申し込みました!」と言って、
私のコーチングにお申込くださった方もいらっしゃいます。

メルマガの形式は?

メルマガの「見た目」には、「テキスト形式」「HTML形式」の2種類がありますので、
あなたに必要な方を選んでください。
私自身は、「届きやすさ」を優先して「テキスト形式」で送っています。

テキスト形式

文字と記号のみの形式。
HTML形式と比べると地味で見づらいと感じる方もいるかもしれませんが、
文字化け等の心配がほとんどありません。

HTML形式

画像入りの形式。
カラーで見やすいですが、端末によっては受信できなかったり、文字化けすることもあります。

メルマガで売るには何を書いたらいい?

あなたのサービスはメルマガで売っていきますが、毎回売込みばかりしていては、解除されてしまいます。
売る前にしっかりと「あなたのサービスの価値」を伝えておくことが必要です。
具体的には、このような内容を配信します。

  • 私のサービスを受けると、こんなお悩みの方がこうなりますよ!
  • あの人も、この人も、成果を出しています(お客様の声)
  • 読者の悩みにアドバイスする
  • あなたの理念(なぜこの仕事をやっているか)

普段はこのような内容を送り、「この人は信頼できるな」と思っていただいてから
サービスをオファーしましょう。

メルマガ書き方簡単テンプレート

メルマガにはいろいろな書き方がありますが、
ここでは書きやすく読者にわかりやすいテンプレートをご紹介します。

ぜひ、これに沿って実際に書いてみてください。

目的
お客様から○○というご相談を受けるのでお答えします。
結論
○○には、△△です。
理由(事例、体験
なぜなら、□□だからです。
まとめ
○○には、△△です。
行動を促す
まず、××をやってみてください。

読者の増やし方

メルマガは、ただ発行するだけでなく、読者を増やしていく必要があります。
(実際にはほとんどの方がこれで悩みます)

代表的な増やし方には、

  • ブログ
  • FacebookなどのSNS
  • 広告

などがありますが、ここでは、もっとも一般的な、ブログからの増やし方をご紹介します。

メルマガ読者が増えるブログの作り方

次の画像は私のブログですが、記事の下に、ステップメールへの登録を促すバナーを貼っています。
ブログを読んで興味を持った方が、このバナーから私のステップメールに登録してくれるようになって
います。

メルマガ配信システムの選び方

メルマガ配信システムはいろいろなものがありますが、選ぶときは最低でも以下の基準を満たしているもの
にしましょう。

届きやすい
配信システムによって到達率が異なります。
せっかく書いても、読者に届かなければ意味がありませんので、届きやすくする工夫をしているものに
しましょう。

有料
無料で使えるものもありますが、無料ですと多くの場合広告が入ってしまいます。
自分のメルマガを発行したのに、誰かわからない他人の宣伝をすることになってしまいますので、
ぜひ有料のものを使いましょう。多くは月数千円から使えます。

クリック解析が付いている
メルマガ内にURLを入れた際、どのURLがクリックされているか、いつ誰がクリックしているか
がわかる機能が「クリック解析」です。
これが入っていると、どんな内容にどのくらいの読者が関心を持っているかわかりやすいです。

おすすめのメルマガ配信システム

私がこれまで使った中で、もっともおすすめなのは「マイスピー」です。

「メルマガ配信システムの選び方」で書いた機能は当然すべて入っていますし、
決済システムと連動ができたり、会員サイトが作れたりと、非常に高機能です。

こちらから申込むと「初月無料」となりますので、よかったら試してみてください。

まとめ

メルマガの役割と種類、発行の仕方をざっと解説してきました。

これから発行する方は「難しい」と感じるかも知れませんが、
メルマガを発行することであなたは「見込み客名簿」を手に入れ、
いつでも見込み客にオファーをすることができます。

つまり、待ちの姿勢のブログに頼るより、断然ビジネスが安定するということ。
長く安定してビジネスを続けるためにも、ぜひメルマガは始めてみてくださいね。

 

長く安定してビジネスを続けるためには・・・
これから起業を考えているあなたに断然お勧めな「ストックビジネス」。
ぜひ、経済的にも精神的にも安定したビジネスを実現してくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

やりたいことでビジネスする方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やりたいことでビジネスする方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中直子

田中直子

外資系企業OL時代に、「やりたいことが分からない」と悩み、転職活動をするものの、40社ほど履歴書を送って1社も内定せず。
コーチングに出会い、「自分には価値がない」と思い込んでいたことに気づき、起業。
コーチングをとおして、「本当にやりたいこと」を見つけて「ビジネス」として実現できる人が増えるよう活動中。
著書に「やりたいことを3年後にビジネスにするとっておきの秘策」(セルバ出版)がある。
好きな食べ物はホルモン焼き。

この人が書いた記事  記事一覧

  • メルマガとは何?ブログとの違いから配信する方法まで初心者向けに解説

  • 自分は空っぽな人間と思っていた女性が「本当にやりたいこと」を見つけるまで

  • ビジネスで成功しない人の特徴7つ

  • 仕事もプライベートも空回り、やりたいことがわからない彼女が夫に愛されながらやりたいことで起業できた理由

この記事も読んでみて!

  • ホントにできるの?好きなことを仕事にする方法!メリットとデメリットも分かります

  • 会社にバレないように週末起業するときに最低限気をつけておくこと

  • 誰も教えてくれない ビジネスがうまくいくための10の成功法

  • 確実に儲かる仕事で起業する方法なんてあるの?ホリエモンに聞いてみよう

  • ビジネスで成功しない人の特徴7つ

  • ビジネスで成功するためのたった一つの秘訣