1. TOP
  2. 自分が何がしたいのかわからない!やりたいことを見つける方法10選

自分が何がしたいのかわからない!やりたいことを見つける方法10選

  • 今の仕事を一生続けるイメージがない。
  • でも、他に何がしたいのかわからない。
  • やりたいことを見つけて仕事している人を見ると、うらやましいと思う。

そんなお悩みはありませんか?

実は、「やりたいこと」を見つけるにはコツがあるのです。

これまで400名以上の方の「やりたいことを見つけて仕事にしたい」というご相談に乗ってきてわかった、
「やりたいことを見つける方法」をお伝えします。

仕事を辞めたい、転職したい…とお悩みの方は、こちら↓も合わせて読んでみてください。

【仕事辞めたい】ちょっと待って!そんな時に試してほしい12の方法

 

毎日の振り返りをする

koko85_pinknotecyouwomiru_tp_v「何がしたいのかわからない」理由の1つとして、「自分をしっかり振り返っていないこと」が考えられます。

私自身にも経験がありますが、私たちは普段、仕事などで人から評価判断される生活を送っているため、
つい「人からどう思われるか」を気にしがちです。

そして、人からの評価を気にしているうちに、だんだん自分に意識を向ける機会が少なくなってしまいます。

ですので、まずは「自分に意識を向ける」時間を取ってみることをお勧めします。
毎日、一日の終わりに、今日を振り返り、日記をつけてみましょう。

単に「こういうことがあった」という事実だけでなく、
その出来事に対して「あなたがどう感じたのか?」まで思い出して書きましょう。

「もっとこうしなければいけない」などの「~べき」は横に置き、
ただ「自分がどう感じたのか?」だけを書いてみてください。

喜怒哀楽を観察する

lisa78_kuyasiimba20141018102736_tp_v

日記を書く習慣が付いたら、あなたの「感情」をよく観察してみます。

「感情」は、「やりたいこと」とつながっているからです。
りたいことを見つけるには、あなたの「価値観」を知ることが大事です。

価値観とは、あなたが「これが大事」と思っていること。
「こだわり」とも近いです。

価値観に合う行動をしている状態が、すなわち、「やりたいこと」をやっている状態。
そして、あなたの喜怒哀楽の「感情」が、価値観と密接な関係があるのです。

価値観に合うことをやっているときは、気持ちも前向きになりますよね。
逆に合わないことを無理やりやっているときは、重い気持ちになりませんか?

このように、あなたの「感情」には、「やりたいこと」を見つけるヒントが隠されています。

普段、「怒り」「悲しみ」などの「マイナスの感情」をなるべく感じないようにしている方も多いと
思います。でも、そういったマイナスの感情も、「なかったこと」にしてはいけません。

「ああ、自分は悲しんだな」「怒っているんだな」ということを、まず受け止めるようにしましょう。

小さい「好きなこと」を大切にする

yuka150912596015_tp_v

「やりたいことを見つける」と言うと、
「人生の目的」みたいな大それたものでないといけないと思うかも知れません。

でも、そのような大きな目標は、なかなか見つかるものではありません。
(一生見つからない方もいるかも知れません)

また、そういう大きな目標がないと生きていけないわけでもありません。

もし「大きく立派な目標を立てなければ」と思っているとしたら、まずはその思い込みをわきに置きましょう。
そして、小さい「好きなこと」に目を向けましょう。

  • お仕事でお客様の笑顔を見るのが好き、
  • カフェめぐりが好き、
  • 小説を読むのが好き、

そういったレベルで構いません。
そして、そういった「好きなこと」をやっているときの「喜びの気持ち」をじっくり味わってみましょう。

行動してみる

ook58_niconicokyoushi_tp_v

あなたには、何か少しでも興味のあることはありますか?

興味のあることはあっても、「でも、それが本当にやりたいことなのかわからない」などと言って、
行動にうつさない方もいます。でも、それではずっと「やりたいこと」は見つかりません。

なぜなら、頭の中でどんなに考えても、「やってみないとわからない」から。
行動にうつしてみて初めて、「これは好きだな」とか「イマイチだな」とか分かるのです。

私の知人で、「国際協力の仕事に興味がある」という方がいました。
その方は試しに、海外の方に日本語を教えるボランティアに参加してみました。

「仕事にするのはちょっと違うな」と感じましたが、楽しかったので、
今もボランティアでときどき参加しているそうです。

もしその方が、「国際協力に興味はあるけど、やりたいことなのかわからないから」と言って行動しなかったら、今でもわからないままですよね。「興味がある」と感じたことは、どんどん行動して、確かめてみましょう。

「得意なこと」を挙げる

yagi2151115532_tp_vあなたが今まで生きてきた中で、何かしら「得意なこと」があると思います。

たまに、「自分には得意なことなんて一切ない」とおっしゃる方がいますが、そんなことはありません。
(たぶん、そういう方は、得意なことを「見つけたくない」だけです)

「得意なこと」は「やりたいこと」と必ずしもイコールではありません。

でも、やっていて苦にならないということは、あなたの強みを活かせているということ。
不得意なことを無理やりやるより、「やりたい」度合いは強いでしょう。

「自分の得意なことがわからない」という方は、何か周りから「すごいね」と言われたことがありませんか?
そういったことを思い出してみましょう。

自分では「できて当たり前」と思っていても、周りから見たら「すごいこと」かも知れません。

時間の制限がなかったらやりたいことを考える

tsu_ukaretajyosi_tp_vもし、まったく時間の制限がなかったら、どんなことをやってみたいですか?

これまで「やりたいな」と思っていたけど、
「時間がないから」を理由にあきらめていたことはありませんか?

今の仕事などの現状は関係ありません。
「できる」「できない」は置いておいて、やってみたいことをすべて書き出してみましょう。

いろいろな仕事を知ってみる

pasona_22_tp_vあなたが「自分が何がしたいのかわからない」と悩んでしまうのは、
あなたの今までの経験の中だけで判断しているからかも知れません。

今の仕事を「やりたい」と思えない、
でも、他の仕事をやったことがないから、他のことをやるイメージもつかない。

そんな状況ではないでしょうか?

もしそうであれば、もっと視野を広げてみるとよいでしょう。
会社の人や昔からの友人以外の人たちとお付き合いしてみてください。

いろいろな仕事をしている人と知り合って、話を聞いてみましょう。
あなたがまだ知らない世界が見つかるかも知れません。

完璧に納得しようと思わない

00_pp27_pp_tp_vあなたをがっかりさせてしまうかも知れませんが、
100パーセント「やりたい」と思えることが見つかることはほとんどありません。

どこかに「完璧にやりたいことをやれる世界」があるわけではないのです。
イチロー選手のように、幼いころから1つのことが大好きで、それを仕事にして没頭できる人はごくわずか。
多くの方は、「大好きというわけではないが、ある程度情熱を持てる」ということに、
頑張って取り組んでいるのです。

お勧めは、「6割程度」やりたいと思えたら、まずは試しに取り組んでみることです。

目の前のことを一生懸命やる

yuki86_syukudaiganbaru15150305_tp_v

もし、目の前の仕事が「絶対にイヤ」とか「このまま続けていたら心身の健康を害する」
という状況でなければ、まずは目の前のことに一生懸命取り組んでみることをお勧めします。

なぜなら、あなたの「本当にしたいこと」は、何かに一生懸命取り組んだ結果分かるものだから。

目の前にあることが、もしかすると「やりたいこと」かも知れません。
でも、それに頑張って取り組まず、中途半端でいると、それが本当にやりたいことなのかどうか、
わからないままです。

一生懸命やってみて、初めて「この仕事は合っている」「合っていない」が判断できます。

やりたいことがない自分を許す

 takebe055121858_tp_v「本当にやりたいこと」に向かって充実感を持って取り組んでいる人を見ると、
うらやましくなる気持ちは分かります。

でも、「やりたいこと」は本当にないといけないのでしょうか?
やりたいことをやっている人と自分を比べて、自分にダメ出ししていませんか?

本当は、「やりたいこと」があろうがなかろうが、どうでもよいことなのです。
どちらが正しくて、どちらが間違っているということはありません。

まずは、やりたいことがなくても、自分を責めないように。
やりたいことがあろうがなかろうが、あなたの価値は変わりません。

まとめ

saya072160011_tp_vいくつか、自分で「やりたいこと」を見つけられる方法をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

私自身も、30代半ばまで、「何がしたいのかわからない」と悩んでいました。

やりたいことを見つけて起業している人などと自分を比べ、
「だから自分はダメなんだ」と自分を責めていました。なので、悩む気持ちはとてもよく分かります。

でも、6割程度「やりたい」と思える仕事で起業し、一心不乱にやっていたら、
いつの間にかその仕事を好きになっていました。

あなたも、悲観する必要はまったくありません。
ぜひ、ここでお伝えしていることを、ラクな気持ちで取り組んでみてくださいね。

応援しております。

 

仕事もプライベートもがんばっているのに、なぜか報われる気がしない。
そんな彼女が、やりたいことを見つけて起業し、旦那様にも愛されたヒミツとは?

\ SNSでシェアしよう! /

やりたいことでビジネスする方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やりたいことでビジネスする方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中直子

田中直子

外資系企業OL時代に、「やりたいことが分からない」と悩み、転職活動をするものの、40社ほど履歴書を送って1社も内定せず。
コーチングに出会い、「自分には価値がない」と思い込んでいたことに気づき、起業。
コーチングをとおして、「本当にやりたいこと」を見つけて「ビジネス」として実現できる人が増えるよう活動中。
著書に「やりたいことを3年後にビジネスにするとっておきの秘策」(セルバ出版)がある。
好きな食べ物はホルモン焼き。

この人が書いた記事  記事一覧

  • メルマガとは何?ブログとの違いから配信する方法まで初心者向けに解説

  • 自分は空っぽな人間と思っていた女性が「本当にやりたいこと」を見つけるまで

  • ビジネスで成功しない人の特徴7つ

  • 仕事もプライベートも空回り、やりたいことがわからない彼女が夫に愛されながらやりたいことで起業できた理由

この記事も読んでみて!

  • 「仕事ができない人」が「できる人」になれる、本当のポイントをお話します

  • 40代から「やりたいこと」を見つけて仕事にする方法

  • ずるい?!仕事ができる女は恋愛も上手だった!「また会いたい」と思わせる7つの方法

  • 今の仕事向いてないと感じた時に考えるべきこと

  • あなたは大丈夫?仕事ができない人の特徴7つと、仕事ができるようになるカンタンな方法

  • 成功体験がない人におススメする、失敗をしない生き方