起業して個人事業主を目指す副業サラリーマンのための失敗しないSNS活用法

今は副業だけど、将来的には独立してコーチやコンサルとして
仕事をしたいと思っている人が
ぶつかるのがFacebookなどのSNSの活用法ではないでしょうか?

顔出しして、仕事のことに関する投稿をしたいと思うけれど、
会社に人に見つかってしまうと
就業規定に反しまうと…と思って
上手く活用できていないのではないでしょうか?

今回は、コーチやコンサルとして週末活動している
副業サラリーマンのための効果的なSNSの活用法についてご紹介します。

最近多い、サラリーマンの副業が会社に見つかる原因

サラリーマンの方でも個人事業主として副業している方や、
将来は個人事業主として独立目的で
週末に活動している方が最近増えてきました。

大企業の中には社員の副業を認めている会社もありますが、
まだほとんどの会社は就業規定で社員を副業を認めていません。

そのため副業しているサラリーマンにとって、
副業していることが会社にバレてしまう、
会社を場合によっては減給処分や退職せざる得ないため死活問題です。

会社に副業が見つかる原因は、納税の申告手続きミスからバレたり、
同僚に見つかったりといくつかありますが、
最近多いのはFacebookなどのSNSの投稿からではないでしょうか?

同じ会社の同僚や上司とFacebookなどで
繋がらないようにしていたとしても、偶然見つかってしまうことがあります。

しかし、週末コーチやコンサルタントとして副業をする時に、
仕事のことを情報発信して
クライアントの獲得に繋げたいと思っている人は多いと思います。

実際に多くのコーチやコンサルタントの方も
SNSでお仕事に関する情報発信をしてクライアントを獲得しているため、
そうしたいと思うのも当然です。

SNSにどんな内容の投稿していいのか、悩んでしまっていませんか?
もしかして、何を投稿したいか、
悩んだままで投稿できなくなっている人もいるのではないのでしょうか?

そこで、1つ提案です。

思い切って個人が特定できてしまうFacebookやインスタグラムでは
お仕事に関する投稿をやめませんか?

今は副業サラリーマンだけど、個人事業主として独立を目指しているならFacebookに何を投稿する?

将来的には、コーチやコンサルタントなどで独立して、
個人事業主になりたいと考えているなら、
Facebookには、自分のコーチやコンサルタントとしての活動内容などを
投稿したいと思うのは当然です。

しかし、Facebookの投稿の場合、友達の友達がシェアしたり、いいね!
してくれたことで
(本当は拡散するのでありがたいのですが)
自分の知らないところでどんどん拡散していく可能性があり、
完全にコントロールできません。

そのため、会社の上司や同僚とFacebookで友達になっていなくても、
あなたのお仕事に関する投稿を見られてしまう可能性があるのです。
そのため、今勤務している会社の就業規定で副業が禁止されているなら、
会社に副業が見つからないようにするためにも、
副業に関する投稿は控えておいた方がいいでしょう。

ではここで、Facebookでは副業に関する投稿をする
代わりに何を投稿すれば、副業や
将来独立して個人事業主になる時に役に立つか?考えてみましょう。

Facebookはリアルな繋がり特徴です

そのため、Facebookのお友達やフォロワーは
あなたが会社を辞めて独立して個人事業主になる時に大きな力になります。
そのためには、あなたの個人のアカウントしっかり更新して、
友達の数やフォロワーを増やしていきましょう。

その代わりに将来独立して個人事業主を目指しているのであれば、
今はあなた自身のファンや応援者を作るために、
お友達のビジネスを応援、サポートする投稿を
してみてはいかがでしょうか?

例えば、Facebookのお友達のお店にあなたがランチに行ったとしたら、
そのお店の料理の写真やFacebookのお友達の写真と感想を投稿します。

投稿する時に、Facebookのお友達をタグづけすることによって、
あなたが知らない人にもその投稿が目に触れます。
場合によってはFacebookのお友達があなたの投稿をシェアしてくれて
拡散する可能性もあります。

そうやって、あなた自身の認知度を上げ、お友達の数を増やしていきましょう。

このように運用することで、
あなたが会社辞めて独立した個人事業主になった時の応援団
今から作りましょう。

最近人気のインスタグラムに投稿するなら、何を投稿する?

最近、利用する人が増えているインスタグラム、
せっかくなら活用したいですよね。
そして投稿するなら仕事に繋げていきたいと思いませんか?

そこでおすすめの投稿が読書記録です。

インスタグラムのハッシュタグで#読書#読書記録#読書記録などで
検索したことありますか?

これらの読書に関するハッシュタグをつけて、
自分の読んだ本の写真と感想をたくさん投稿されています。
ここにあなたの仕事に関する本の投稿をしていってはどうでしょうか?

その他にはあなたが今資格取得の勉強をしているのなら、
資格取得の勉強の記録を投稿するのもいいです。

インスタグラムに何を投稿していいか、
わからなければ本の記録や勉強の記録を投稿していくことで、
あなたの専門家としての知識のエビデンス
インスタグラムを使って作ってみてはどうでしょうか?

副業に関する投稿はブログやFacebookページに投稿し、個人事業主なる時のため準備しよう

実際にお仕事に関する情報発信はブログやホームページとFacebookページで
おこないましょう。

今は無料でブログやホームページを作ることができます。
そこでブログやホームページにはあなたのサービス内容や
お問い合わせ先などをブログやホームページに掲載しておきましょう。
ブログやホームページに顔写真を載せたいところですが、ここは
似顔絵など会社の人が見ても、あなただとわからないように
工夫しましょう。

ブログやホームページを開設したばかりだと、
グーグルで検索をしてあなたのブログやホームページを
見つけてもらうことが難しいです。
そこで活用したいのがFacebookページとTwitterです。

Facebookページであなたのビジネスに関する、
Facebookページを作成します。
そしてブログやホームページを更新したら、
その内容をFacebookページに投稿して拡散していきましょう。

この時に注意したいのがFacebookページでは
個人の名前で作る必要がないため、
屋号を作ってその屋号を使ってFacebookページを作成しましょう。

Facebookページの利点や予約投稿ができることやインサイトといって
どの投稿がそどのくらいの人に見られているのか、など
投稿の1つ1つを分析することができます。
また、住んでいる地域や年齢、性別、属性などを絞って
広告を出すことも可能です。

このようにFacebookページには個人のFacebookのアカウントにはない
便利な機能がいくつもあるため、
こちらをビジネス用として活用していきましょう。

Facebookページをビジネスで活用するためには、
まずは、Facebookページのいいねの数を増やすことです。

もちろん広告を出していいねを増やすこともできます。

もしくは、
あなたのFacebookページのお友達にいいね、をしてもらうことや
拡散してもらうことをお願いするのもいいね、を増やすための
1つの方法です。

まだ、Facebookページを持っていないのであれば、
Facebookページを作って投稿をすることから始めてみましょう。

次に匿名で運用することができるTwitterを活用しましょう。

あなたのブロクやホームページの更新情報はもちろんですが、
あなたの業界に関する情報など、どんどんツイートしていきましょう。
ツイートすることと合わせてフォロワーを増やしていきましょう。

個人事業主として独立を考えているなら副業中でもSNSで情報発信しよう

副業中だと自分の思った通りにSNSをお仕事に活用することができません。
だからといってFacebookやインスタグラムなどのSNSを
利用しないでいるのは非常にもったいないです。


将来的に副業ではなく、起業を考えているなら、あなたのお仕事ではなく、
あなた自身のブランディング、あなたのファンを作るという意識
投稿内容を工夫しながら
あなたのアカウントを育てていきましょう。

それがあなたが会社を退職し、
起業する時の大きな資産になってくれます。

「週末起業」をしようと考えたとき、会社員ならば誰もが、
不安を抱くかどうやって稼ごうか、このどちらかをまず考えます。
成功させる唯一の方法があります。

最初のコメントをしよう

必須