1. TOP
  2. 副業
  3. 【副業ランキング2018年女性版】在宅で気軽にできる ランキングトップ5

【副業ランキング2018年女性版】在宅で気軽にできる ランキングトップ5

昔に比べて在宅ワークをしている女性が増えてきています。
以前の在宅ワークと言えば丸1日頑張っても月に1~2万円の収入にしかならない仕事が多く
外で仕事をしなければ多くの収入は望めませんでした。

ですが、近年在宅ワークは多様化してきており
外に働きに出た時の収入以上の収入を在宅ワークでも稼げるようになってきました。

これはパソコンの普及が大きな要因となっていますが、ほかにも企業の雇用形態の多様化も
要因となっています。在宅ワークの場合人件費を削減できますし出来高制となりますので
必要以上の経費がかかりません。

さらに本来ならばいくら良い人材でも、遠方のため会社勤めができないこともありますが
在宅ワークでれば採用できるため、雇用対象エリアが広がればそれだけ企業にとって
必要な人材を確保できるのです。

また、企業だけではなく、働き手にとってもメリットが多く在宅ワークであれば
自分の空いた時間を利用して仕事ができますから時間に縛られることがありません。

さらに仕事内容によっては自宅だけではなく、外出先でも仕事ができるため
小さなお子様がいる専業主婦や、妊娠中の女性など働きに出ることが難しい人でも
在宅ワークに取り組むことができます。

そして昔に比べて在宅ワークが一番大きく変化したのは
「大きな収入を得られるようになった」
「在宅ワークが増えたことで自分に合った在宅ワークが見つかりやすい」
という2点です。

実際、小さなお子様がいたり妊娠していて外に働きに出られないから在宅ワークをするというスタイル
ではなく、外に働きに出られるけれど在宅ワークの方が収入が良いからという理由で
在宅ワークに取り組んでいる方もいらっしゃいます。

そこで、以前とは大きく違ってきている在宅ワークにはどのような仕事があるのか、
得られる収入やその仕事のメリット・デメリット、体験談などからランキング形式でご紹介しましょう。

知らなかったという在宅ワークも出てくると思いますので
自分がやってみたいと思う在宅ワークがあれば始めてみても良いでしょう。

在宅ワークを始めるにあたり注意するポイントがありますので
ランキングご紹介後の注意ポイントもしっかり把握しておいてください。

目次

第1位 初心者OK!後々大きな収入につながる在宅副業「WEBライター業」

在宅ワークランキングで堂々の第1位となったのが「WEBライター業」です。

ライターと聞くと難しいように感じますが、日記程度の簡単な内容から
専門知識を必要とする難しい内容まで執筆内容は様々です。

日記程度の簡単なものから始めるなら初心者でも可能ですし、
ライターとしてのスキルが上達すれば高収入も期待できます。

基本的にパソコンでの作業となりますが、スマートフォンで執筆できる記事もありますので
たくさんの方がライター業に取り組んでいます。

ライターになるにはクラウドソーシングのサイトに登録し、そのサイト内にある案件を選んで
作業することになります。

個人でライターを募集している人もいれば企業としてライターを募集しているところもあり、
ライターのスキルによって選べる案件も多彩です。

初心者の人は「タスク形式」という案件から取り組むとよいでしょう。
タスク形式というのは、クライアント(先方)が指定した内容に沿って記事を執筆し
執筆内容に問題がなければ報酬を受け取ることができます。
比較的簡単な記事内容が多いので初心者に向いています。

ライターとしてのスキルが上達してきたら「プロジェクト形式」の案件にチャレンジしてみましょう。
プロジェクト形式というのは、クライアントと契約をし継続的にお仕事がもらえるようになります。

テストライティングがある場合がほとんどですので、ライターとしてのスキルが上達していなければ
契約まで取り付けるのはなかなか難しいのですが、プロジェクト形式は安定した収入が得られると同時に、
タスク形式より報酬が高いので、大きな収入が期待できます。

自分が得意とする記事を執筆することがほとんどですので
これまでの自分の経験や趣味などで得た知識が役立ちます。
まずは自分が執筆できる案件からチャレンジしてみましょう。

WEBライター業のメリット・デメリット

WEBライター業のメリットは、

メリット
何と言っても、 時間に束縛されることがないことと場所を選ばないということです。

空いた時間にできますので無理なく仕事ができますし、企業でも記事の執筆を在宅ワーカーに依頼したい
というところが増えてきていますので、案件も豊富で収入が安定します。

クラウドソーシングに登録する費用は無料ですので、費用をかけずに副業を始めることができますし、
「やればやるほど」収入が入りますので、WEBライター業で稼げないということはありません。

また、様々な記事執筆をすることで知識も増え生活にも役立つ情報をGETできますので
ライター業を生活に活かすことができるのもメリットと言えるでしょう。

一方、デメリットとなるのが

デメリット
ライタースキルによって収入が大きく違うことです。 最初のうちは数をこなさなくてはなかなか収入に繋がらないので 大変だと思います。

ですが、ライターとしてのスキルが上がれば数をこなさなくても報酬単価が上がりますので
続けていれば大きな収入につながります。

 WEBライター業の平均賃金

ライター初心者の場合は月に2~3万円といったところですが、
ライターとしてのスキルが上達し1文字当たりの単価が上がれば月に10万円を稼ぐことも可能です。

ライターによっては月に20万円や30万円を超える人もいますので、
在宅で大きな収入を得られる方法の一つです。

WEBライター業をしている人の体験談まとめ

実際にライター業をしている人の体験談をまとめてみると、

体験談1
「堅苦しい記事の執筆が苦手なら簡単なタスク案件で自分に合った記事執筆から始めるのがおすすめ! 案件が多いので自分に合った記事内容が見つかります!」
体験談2
「本気で頑張ればパート代は稼げます!知らなかった知識も得られるので家庭を守る主婦にはおすすめ!」
体験談3
「実績や評価が上がれば高額な案件の執筆ができるようになったり、スカウトもされるようになるので、 仕事に困ることがありません」

といった内容が多く見られました。
実際始めてみると楽しく記事執筆している人が多く、難しいと感じることもほとんどありません。
自分の得意分野の記事執筆ができるので楽しく仕事ができ、長続きする人が多いようです。

第2位 短い文章なので専業主婦に人気高!「ネット販売の商品リサーチ    及び登録」

ネット販売の商品リサーチ及び登録という在宅ワークも基本的にはパソコンを使う仕事になります。

ネットショップを運営している企業は、日々売れ筋商品のリサーチを行っています。
ネットショップを運営する上で、最も大切なのが「商品リサーチ」どんな商品が売れているのかを
いち早くキャッチ
しネットショップで販売していきます。

ただ、商品リサーチは機械に頼ることができず人海戦術で行わなければなりません。

それほど難しい仕事ではないのですが、意外と時間がかかる仕事ですので商品リサーチのために
普段の仕事がある社員にさせるより在宅ワーカーに依頼した方が効率がよいのです。

商品リサーチや商品登録の仕事はクラウドソーシングで依頼されていることが多く、
リサーチした商品をネットショップに登録するだけですので、
WEBライター業のように文章力が必要ということはありません。

商品登録をする文章もかなり短いので「文章を書くのが苦手」という方でも簡単に始めることができます。

ライター業の場合、納期がありますのでクライアントの指示する納期までに納品しなければなりませんが
商品リサーチや登録は比較的、納期が緩いので家庭のことで忙しい専業主婦にも向いています。

ライター業より仕事が簡単ですので、収入は下がりますがネットを使った仕事をしたことがないという人や
将来ネットショップを立ち上げたいという夢がある人は経験していて損はないでしょう。

ネット販売の商品リサーチ及び登録のメリット・デメリット

ネット販売の商品リサーチ及び登録の大きなメリットは、

メリット
パソコン初心者からでも始められる仕事ということです。また、企業が提案する商品のリサーチをしてその内容を登録するだけですので 比較的簡単な仕事ですし、納期も緩いです。

よって、
「空いた時間にゆっくり副業がしたい」「お小遣い程度でいいので自分の時間を大事にしたい」
「パソコンを使って初めて仕事をする」という人に向いています。

商品リサーチをしているうちに、今どんなものが流行っているのか、どんなものが必要とされているのか
などが分かりますので生活に役立てることができます。

さらに将来ネットショップを経営したいという人は、リサーチ方法などを知るチャンスですし
どのように登録すれば売り上げが伸びるかなどネットショップを成功させるための
商品登録方法を知ることができるのも大きなメリットと言えるでしょう。

逆にネット販売の商品リサーチ及び登録のデメリットは、

デメリット
収入が比較的少ないということです。

「1件当たり」で報酬を渡す企業もあれば「1文字当たり」で報酬を渡す企業もあります。

商品登録時の文字数は企業によって異なりますが、
平均して200文字程度ですので、1文字0.5円で計算してもさほど高い収入にはなりません。
ただし、数をこなせばこなした分収入には繋がりますから安定した収入を得る事はできます。

また、リサーチする商品によっては自分が興味のないものも出てきます。
興味のない商品をリサーチするのは疲れますが、自分の知識になりますので無駄なことではありません。
興味のない商品リサーチをする時に、いかに自分にとってプラスに考えられるかで
デメリットがメリットに変わってきます。

ネット販売の商品リサーチ及び登録の 平均賃金

ネット販売の商品リサーチ及び登録の平均賃金は月に1~3万円程度となっています。
頑張れば月に5万円ほど稼ぐかたもいらっしゃいますが、基本単価が低いので大きな収入は望めません。

ですが、自分の空いた時間で自由にリサーチできますし、納期が緩いのでストレスに感じることも少なく
忙しい専業主婦や女性には向いている副業です。

ネット販売の商品リサーチ及び登録の体験談まとめ

ネット販売の商品リサーチ及び登録の副業を実際に行っている人の体験談を見てみると、

体験談1
「一つ一つのコメントが短くて済むので一つの商品登録の時間がとても短くてやりやすい!」
体験談2
「商品リサーチの概要説明をもらえるのでリサーチしやすい」
体験談3
「1日に登録個数を決めてすれば収入をコントロール できるのでお小遣い稼ぎから始めることができる」

という体験談が見られました。

リサーチ内容は依頼内容によって違いますが、ほとんどの場合概要があり
その概要に沿ってリサーチすればよいのでさほど難しいお仕事ではありません。

また、一つ一つの登録文章が短いので専業主婦のように1日を家事や育児で細かい時間の中で
動かなければならない方でも区切りの良いところで作業をストップできるので比較的やりやすい仕事です。

第3位 女性や初心者でも取り組みやすい「FXトレード」

FXトレードと聞くと「素人は手を出してはいけない」と思われている人がほとんどだと思います。

しかし、テレビやメディアなどで専業主婦が空いている時間を利用して
FXトレードで稼いでいるといった内容を目にした人は多いのではないでしょうか。

FXトレードは難しく考えてしまいがちですがそんなことはなく
「2つの通貨の価格差を利用して利益を上げる」というものです。

例えば、ドルと円の価格差を利用する場合、1ドル100円の時に100,000円分のドルを購入したとしましょう。
100,000円分ということは1,000ドル保有していることになり、1ドルが110円になった時点で
110,000円分になっているということです。

1ドル110円の時に1,000ドル全てを売れば差額の10,000円が利益となります。
こうして、2つの通貨の価格差で利益を生み出していくのがFXトレードですので難しい原理ではありません。

ただし、FXトレードとこれまでのWEBライターや商品リサーチ登録と決定的に違うのが
「リスクがある」ということです。

先程は利益が出たお話をしましたが、例えば1ドルが95円になると5,000円の赤字となってしまいます。
FXトレードをするなら価格の変動の研究や売り時買い時などFXに関する豊富な知識が必要ですし、
リスクを最小限に抑えて利益を上げる方法を勉強するなど、日々向上していくために努力する
必要
があります。

FXトレードのメリット・デメリット

FXトレードのメリットは、

メリット
4,000円からなど少額から始められるという点と24時間取引可能です。

仕事で忙しい女性や家事や育児に忙しい専業主婦など決まった時間が取りにくい人でも
取り組めるという点が挙げられます。

まず、小額から始められるという点に関してですが、取引ができる額はFX会社によって違うのですが
4,000円という小額から始められるFX会社がいくつかあります。

もちろん、4,000円からとなると出資額が少ないので大きく稼ぐことはできませんが
いきなり大きな額で取引するのは怖いという人は、小額から取引できるFX会社を選ぶと良いでしょう。

次に24時間取引が可能ということで、日々忙しく働いている女性や子供の世話などで
時間が読めない専業主婦には最適な副業です。
自動売買という機能もありますので、空き時間に限りがある人は利用してみてはいかがでしょうか。

そしてFXトレードのデメリットですが、先ほどお話しましたように

デメリット
「リスク」がある。

ですが、FX会社のロスカットを利用すれば自分の資金よりマイナスにならないように
設定することが
できる
ので、大きな損失にはならないでしょう。

FXトレードの平均賃金

FXトレードの平均賃金に関しては一概にいくらと言えません。

資金が大きければ利益は大きくなりますが、資金が少なければ利益は小さくなります。
ですので、月に100万円稼ぐ人もいれば、月に数万円という人もいるのです。

もっと大きな額を稼ぐ人もいますが、トップトレーダーになると1日で100万円稼ぐという人もいます。
ですが、初心者でこれだけの利益をいきなり上げるのは難しいので
1か月で数万円~数十万円程度稼ぐことを目安にすると良いでしょう。

FXトレードの体験談まとめ

FXトレードを実際にしている人の体験談を探してみましたが、それぞれのFX会社に関する感想は
口コミがありますが、純粋にFXトレードをしてみた人の感想がほとんどない状態ですので、
それぞれのFX会社の体験談を見てみました。

FX会社によって特徴が違うため内容は異なりますが、まとめてみると

体験談1
                  「難しいと思っていたけれどFX会社がわかりやすく解説してくれている」
体験談2
「少額から始められるので無理なく挑戦できる」という内容が多かったように感じます。

FXは日々勉強して向上心を持つことが大切で、分かる内容が多くなればなるほど稼ぎやすくなります。
FXトレードは向上心があり、勉強を苦に感じない人が向いているでしょう。

第4位 専業主婦の味方!お小遣い稼ぎの定番「ポイントサイト」

ポイントサイトは昔からある副業です。

ポイントサイトと聞くとあまり稼げないというイメージがあるかもしれませんが
最近のポイントサイトはとても稼ぎやすくなっており、
ポイントサイトだけで数十万円稼ぐという人もいます。

ポイントサイトはとても根強い人気があり、特に専業主婦に人気が高い副業です。
内容がとてもわかりやすく、誰でも簡単にできることから
副業として選ぶ女性や専業主婦が多くなっています。

ポイントサイトというのは、サイト内にあるサービスを利用して無料会員登録をしたり、
無料資料請求、バナーのクリック、ショッピングなどでポイントを集めて
現金に換金できるというサイトです。

ポイントを稼ぐ方法がとても簡単で無料で始めることができ
リスクも少ないため主婦や女性からの人気が高くなっています。

インターネットを使ってショッピングする人が増えてきていますので、自分が欲しいものを購入すれば
ポイントが加算され現金に換金することができますから、ショッピングの延長線上で始める人が多く、
ポイントが簡単に集められるサービスもあるため、インターネットやパソコンが苦手という方でも
簡単に稼ぐことが出きます。

ポイントサイトはたくさんありますので一時期だけではなく安定した報酬を得ることができますし、
最近では「紹介機能」がついているポイントサイトが多いので、
このサービスを利用するといくつものポイントサイトを掛け持ちするのではなく
一つのポイントサイトから安定した収入を得られるようになっています。

ただし、高額な収入を得るのは簡単ではありませんので、
お小遣い程度の収入がほしいという方に向いている副業です。

ポイントサイトのメリット・デメリット

ポイントサイトのメリットはたくさんあり、

その1
無料で始めることができる
その2
誰でも簡単にポイントを貯めることができる
その3
自分が欲しい商品を購入するだけでポイントが貯まる
その4
サイト内にあるお仕事をすることでもポイントを稼ぐことができる
その5
「紹介機能」を利用するとほったらかし状態でも安定した報酬を得ることができる
その6
無料会員登録をするだけ、クリックをするだけ、資料請求をするだけなど
その7
誰でも簡単にポイントを貯められるサービスがあり窓口が広い
その8
リスクがなく初めてネットで稼ぐには最適な副業

などが挙げられます。

ポイントサイトはネットで稼いだことがないネット初心者には最適な副業で
ポイントサイトから副業を始めたという人も多数います。

メリットを見てみると、「無料・簡単」ということに気付きます。
そのためネットが苦手な人には根強い人気となっている副業で、専業主婦の中にはパソコンすら触ったこと
がないという人もいますから、副業ランキングでも第4位という上位に入っています。

ポイントサイトの平均賃金

ポイントサイトはポイントを貯めることで現金に換金できるようになりますが、それぞれのポイントサイトで
換金レートが違い、高いポイントがもらえるから稼げるポイントサイトとは限りません。

100ポイントで1円に換金というサイトもあれば10ポイントで1円に換金というサイトもあります。
また、換金できる最低ポイントもサイトによって違いますので確認するようにしましょう。

では、ポイントサイトの平均賃金ですが多くの人が得ている収入が月に1~2万円程度です。

お話の中に少し出てきましたが「紹介機能」をうまく利用している人は月に10万円程度稼ぐ人もいますが、
あくまでもポイントサイトですのでお小遣い程度の収入が妥当だと覚えておきましょう。

ポイントサイトで月に10万円以上稼ぐには、自分のブログを作ったり
集客も考えなければなりませんので「簡単に稼ぐ」というわけにはいきません。

とにかく自分でポイントを貯めて簡単に稼ぎたいということであれば
月に1~2万円程度が平均賃金と言えるでしょう。

ポイントサイトの体験談まとめ

ポイントサイトを実際に副業として利用したことのある人の体験談を見てみると、

体験談1
「暇な時にゲームをしてもポイントが貯まるから遊びながらポイントが貯まる」
体験談2
「毎日コツコツ貯めることができるので安定した収入になる」
体験談3
  「特に難しく考えることもないので楽しみながらポイントを貯めることができる」

という口コミが多く見られました。

また、中には「ポイントサイトでポイントを貯めていくと、どうしてもメールが大量に来るので
フリーメールを取得した方がいいかも」という内容もありましたので、
ポイントサイトを利用する場合は、Yahoo!やGoogleなどのフリーメールアドレスを取得し
そのアドレスで登録するようにしましょう。

第5位 人気急上昇中!実は勉強すれば誰でもできる在宅「占い師」

占い師って誰にでもできるの?!と最初はびっくりしましたが、
実は占い師は勉強すれば誰にでもできる副業なのです。

占いの内容は様々でタロット、四柱推命、手相、六星占術などがあり、占い方法を勉強することで
お客様が希望する内容を占うことができます。

ただし、勉強するのは占う方法くらいで
占い師というのはカウンセリングの要素が高い仕事になります。

実際に占い師をしている知人に聞いてみたところ、お客様の悩みを聞き占いを通じて
解決法を見出していくそうです。
ですので、これまでに人から相談されることが多い人や人の悩みを解消したいという人に向いている副業
言えるでしょう。

また、占い師になって経験値が増えれば知名度も上がり高額報酬を手にすることもできるようになります。
占い師として仕事がしたいという場合は、占い師を応募しているサイトに応募するのが一般的です。

テストに合格すればすぐにでも始められる副業ですし、一見特殊な能力が必要に感じる占い師ですが
20代~50代まで多くの方が占い師として仕事をしていますので、自分が占い師として軸にしたい占い方法を
勉強すれば誰もができる副業なのです。

占い師のメリット・デメリット

占い師のメリットは、

その1
人の悩みを解決する仕事なので感謝されることが多い
その2
占い師としてのスキルが上達すれば高収入も得られる
その3
電話占い師であれば自分の空いている時間で副業ができる

などが挙げられます。

先程もお話しましたように、占い師はカウンセリングの要素が強いくお客様の悩みを聞き
解決していく仕事ですので感謝されることが多いのです。
人のために役立つですし、これまで人生で色々な経験をしている人であれば
占い師を副業にするのもよいでしょう。

ですが占い師にもデメリットはあり、

デメリット
一番気になるところが「収入が安定しない」という点です。

占い師は人気が出てお客様が途切れないようになるまでは副業として活動した方がよいでしょう。
占い師の収入は完全歩合制となることが多いので、本業で安定した収入を得ながら
占い師としてのスキルを高めていくという方法が妥当です。

また、占い師になるにはメンタル面が強くなければなりません。
占い師を頼るお客様は恋愛や仕事など何かしら悩みを持っています。

人の悩みはマイナスエネルギーになりますので
毎日マイナスエネルギーを浴び続けていると自分の精神面もマイナスに傾きやすくなります。

人の念というのは想像以上に強いもので、特にマイナス感情は強く、
プラス思考の人でも舞いこまれてしまうほどです。

ですので、占い師を副業として始めたいという人は悩みを持つお客様に対して
常にプラス思考で対応できるように強い精神面が必要になるのです。

占い師は本業として最適というより副業だからできるという仕事です。
もちろん、人気が出たりメンタルの強い人は本業として取り組んでも良いと思いますが
最初は副業から始めるのがベストなお仕事です。

占い師の平均賃金

占い師の平均賃金は様々で、対面でお仕事をするのか電話やメールでお仕事をするのかでも
収入が変わってきます。

基本的に対面の場合は1人のお客様につき3,000円~5,000円が相場ですが
スキルによって金額が違い、高いスキルを持つ占い師は1人のお客様につき
10,000円以上収入を得る人もいます。

電話やメールでお仕事をする場合は、1分当たりの単価や一通当たりの単価で金額が決まっており
スキルによって単価が違ってきます。

対面より電話やメールの方が収入が低いように感じますが、一概にそうとは言い切れません。
占い師はスキルによって金額が違いますので、自分がどれだけ高いスキルを習得できるかによって
収入が変わってきます。

占い師になりたての初心者は月に数万円という程度ですが
人気が出てスキルが向上すれば月に数十万円稼ぐことも可能です。

占い師の体験談まとめ

実際に占い師で副業として活動している人の体験談を見てみると、

体験談1
                  「電話占いなら空いている時間にできるから時間に縛られない」
体験談2
「占い師をやってみたくて研修制度のあるサイトに   登録したので勉強をすることもできた」
体験談3
「元々占いが好きだったので占い師になって充実した時間を過ごせている」
体験談4
「感謝されることが多く自分のモチベーションも上がり、続けていける仕事だと思った」

という体験談が見られました。

占い師は昼間に時間の空きやすい主婦も取り組みやすい副業です。
主婦になると人から感謝されることが少なくなりますが、占い師になることで人から感謝されることも増え
毎日が充実したという体験談が多く見られました。

また、占いが好きだという人は自分の趣味を仕事にできるので
毎日楽しく仕事をすることができますから、占い師に向いていると言えるでしょう。

第6位 ネットが苦手でも大丈夫!在宅副業の定番「内職」

「内職」は昔からある定番の副業で
インターネットやパソコンを扱うのが苦手という人には手作業で仕事をする内職が向いています。

これだけインターネットが普及しているにも関わらず
内職は増え続けており内職の種類も豊富になりました。

女性の中でも特に専業主婦はパソコンが苦手という人が多く、インターネットが普及していても
手作業で簡単にできる内職を求める人が多いため、今でも内職の需要は高くなっています。

内職の種類は豊富で、昔ながらの梱包箱作りや造花作り、靴の飾り造りなどの他に、
最近ではシール張りやあて名書き、スマホのデコレーション、水引作り、段ボールの組立などもあります。

内職は素人でも簡単に始めることができますし、自分の空いた時間でできる仕事ですので
空き時間が不規則な専業主婦には最適です。

全く経験がなくても作業自体が簡単ですので、誰でも手軽に始めることができます。

内職を始めるには「@soho」のサイトから探すのが一番簡単ですが
最近アプリやネットでも「内職バイト」というカテゴリから検索することもできます。
また、知人が内職をしている場合は知人から紹介してもらうというのも一つの方法です。

ただし元々内職の単価は安く、内職をしたいという人が増えてきていますので
高単価の内職を探すのはとても大変です。
内職はお小遣い程度しか稼ぐことができませんので、高収入を得たいという人には向いていません。

内職のメリット・デメリット

内職のメリットは、

その1
誰でも簡単に始められる
その2
空いている時間を利用して仕事ができる
その3
難しい作業がないのでラク
その4
仕事内容によっては自宅だけではなく出先でも仕事ができる

などが挙げられます。

内職はこれまでご紹介してきた副業の中でも特に簡単にできる仕事ですし、
専業主婦など女性にとっては空いている時間で場所にもこだわらず簡単に作業ができるのは
大きなメリットと言えます。

実際、私も内職を経験したことがありますが、育児と家事を両立しながらでもできる副業ですし
作業内容は一度覚えてしまえば繰り返し行うだけですのでとても簡単です。

ですが、メリットが多いように感じる内職にもデメリットはあり、

デメリット
単価が安い。

内職の単価は1個1円などとにかく単価が安く、1個作り上げて0.5円という1円を切るものもあります。
単価は内職の内容によって全く違ってきますが、ほとんどの内職が1個0.5~2円程度です。

つまり、1個1円の場合、同じ作業を100個分行ったとしても100円にしかならないのです。
この100個を1時間かけて作業した場合、時給は100円になってしまいます。

そう考えるととても単価が低く
「いったいどれだけ作ればいいの?」と思うことも出てくるかもしれません。

ですが、時間と場所の自由と引き換えにしている副業ですので
お小遣い程度でも稼げればいいという人には向いています。

また、他のデメリットとして、内職を提供している会社によっては納期が厳しいこともありますし
内職の道具で大きく場所を取られてしまうこともあります。

さらに、内職は自宅で行うことが多く家族以外の人と触れ合う機会が減りますので
孤独感を感じるかもしれません。

もちろん、空いている時間に作業をすればよいので
自分で時間を作りお友達とランチにでかけるなど気分転換をすれば問題ありません。

内職の平均賃金

内職の平均賃金は在宅ワークの中でも低めです。
慣れてくれば多少稼げるようになりますが、元々の単価が低いため、月に1万円~2万円程度という
人が多いでしょう。

空いている時間を全て内職に使っても月に4~5万円程度しか稼げませんが、
仕事内容がとても簡単ですので仕方ありません。

まずは在宅ワークを始めたいという人や、簡単な仕事がいいという人、
お小遣い程度で構わないという人は内職から副業を始めてみてはいかがでしょうか。

内職の体験談まとめ

実際に内職をしている人の体験談を見てみると、

体験談1
「仕事内容はとても簡単で月に1~2万円くらい収入があるなら文句なしです!」
体験談2
「空いた時間にできるし、自分が好きな作業を選んだので無理なく楽しく内職できます」
体験談3
「今日はここまでやろう!と思ってしまうとなかなかしんどい」
体験談4
「納期が厳しい内職はやめた方がいい。内職でこんだけ頑張っているのに収入これだけしかないの?!と辞めたくなる」

という内容がありました。

実際内職を始めてみるとわかりますが、内職は数で収入が決まるので
どうしても「ここまでは!」と思ってしまいます。
ですが、最初は楽しくできていた仕事も追われると家事と育児もしなければならない女性にとっては
苦痛にしかなりません。

ですので、内職を始める場合は「お小遣い程度でいい」「無理はしない」ということを
しっかり心に決めておきましょう。

無理さえしなければ自分の好きな作業ができますし、
内職からスキルが上がり本業にすることもできますので、まずは気軽な気持ちで挑戦してみましょう。

第7位 健康診断感覚でできる専業主婦に人気の「治験バイト」

「治験は怖い」と思われている人もいるかもしれませんが、
きちんと病院と提携している治験バイト先を見つければ怖いと感じる副業ではありません。

新薬開発のための治験ですので副作用の心配は多少感じられますが
病院と提携している治験バイト先を選び規約やサービス内容を十分理解しておけば問題ないでしょう。

また、治験バイトは健康体の人しか受けることができないため事前に健康診断を行います。
ですので、自分の健康状態を知ることができますから普段健康診断をしない専業主婦にとっては
自分の体のことを知る良い機会になるでしょう。

また、治験バイトの内容によっては1件で数十万円という案件もありますので十分稼ぐことができます。
1件で数十万円という案件であれば1か月に1回の治験でも十分稼げますので昼間の空いている時間を
利用して治験バイトをすることも可能です。

ただし、案件によっては1泊しなければならない、治験中は病室から出ることができないなど
規約が厳しいものもありますので、案件を選ぶ時は無理のない内容のものを選ぶようにしましょう。

治験バイトはインターネットなどから探すことができますが、安全に治験バイトを行いたい人は
キティちゃんのマスコットで有名な「ボランティアバンク」をおすすめします。

治験バイトのメリット・デメリット

治験バイトのメリットは、

メリット
たった1回の治験で高額の収入を得ることができる!

主婦の場合、日帰りの治験バイトになることが多いと思いますが
可能であれば宿泊する治験バイトを行えばかなりの高額報酬を受け取ることができます。
また、宿泊の場合、栄養管理された3度の食事も用意されますし規則正しい生活ができます。

さらに、先ほどお話しましたように無料で健康診断を受けられるというのも
専業主婦にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

一方治験バイトのデメリットとなるのが、

デメリット
制限がある。

治験は新薬の効き目や効果などを調べるものですので、運動や食事など一定の制限がかかることもあります。
また、入院して治験を行う場合は集団生活になったり、逆に外部と接触ができない場合もありますので
ストレスに感じることもあるでしょう。「副作用」もデメリットとなる要素はありますが、
すぐ近くに医師がいますし、きちんと病院と提携している治験バイト先を見つけることで
副作用に関するリスクは軽減されます。

治験バイトの平均賃金

治験バイトの平均賃金も治験の内容によって違いますので一概にいくらとは言えません。

日帰りの簡単な治験バイトの場合は数千円~数万円が目安となりますが
入院を伴う治験の場合は30万円を超える案件もあります。

宿泊が可能な人であれば1か月にたった1回治験バイトを行うだけでも
かなりの高額報酬を得ることができます。

治験バイトの体験談まとめ

治験バイトを実際に行った人の体験談を見てみると、

体験談1
「たった1回で高額報酬を受け取ることができたので家計がピンチの時は助かりました」
体験談2
「新薬の治験なので薬について詳しくなったり、健康志向になりました」
体験談3
「治験を行ったことで規則正しい生活にすることができた」
体験談4
「治験の時は持ち込むものも制限があり、とにかく暇だった」
体験談5
「外に出ることができなかったのでストレスがたまった」
体験談6
「毎日採血をするので貧血体質だった私には辛かった」

などの内容が見られました。

治験バイトでとにかく多かった体験談は1回の報酬が大きいということでした。
治験バイトを副業にするという感覚ではなく、
家計が厳しい時に治験バイトをするというのは良いアイデアかもしれません。

また、治験バイトをすることで薬や病気に詳しくなり健康志向になったという人も多く見られましたので、
普段の生活に活かせる副業だということもわかります。

ですが、治験中は暇で外に出られないストレスを感じる人も多いので精神的に辛い部分もあるようです。
治験中に暇を紛らすために何か持ち込めないか確認した方がよいかもしれません。

第8位 意外と知られていない「在宅事務ワーク」

在宅ワークと言えばWEBライターや内職など個人としてお仕事をもらう内容が多いのですが
最近では事務を在宅ワーカーに任せる企業も増えてきています。

これを在宅事務ワークと言いますが、事務であれば出社せずに在宅でもできる仕事ですので
人件費削減のためにも在宅ワーカーに業務を委託する企業が多いのです。

事務の内容としては、経理やスケジュール管理などをする秘書、データ入力が多く
内容によって報酬も変わってきます。

ただし、在宅事務ワークの場合、企業が指定する時間は就業しなければならないため
WEBライターや内職などに比べると「空いている時間に自由に仕事ができる」とは言い切れません。

1週間の間に何時間在宅事務ワークができるかという拘束ですので、
「この時間からこの時間までは自宅にいてほしい」というガチガチの拘束はありませんが
ある程度の時間の拘束はあります。

もちろん、食事を作る時間や子供のお迎えの時間、行事など家庭優先でできる範囲の仕事ですので
企業に勤めているような事務ワークではありません。

また在宅事務ワークの場合時給制が多く、時給も1,000円程度など比較的高額な収入を得ることができます。
在宅事務ワークはインターネットで検索しても出てきますし、クラウドソーシングなどでも案件として
扱っています。

WEBライターや内職は文字数や個数によって収入が変わりますが、在宅事務ワークであれば
時給制になっていますので、その時間仕事をしていればよいのですから気分的にはラクに稼げる副業です。

在宅事務ワークのメリット・デメリット

在宅事務ワークのメリットは、

メリット
「時給制」が多い。

基本的にはWEBライターや内職のように在宅で仕事をするのですが、個人の能力によって
収入が決まるのではなく、元々時給制ですのであまり気負うことなく仕事をすることができます。
また、企業で事務経験のある人であればできる仕事が多いので、
専業主婦になる前は事務をしていたという女性なら問題なく取り組めるでしょう。

デメリットとは、

デメリット
一定の拘束時間がある。

在宅事務ワークは1週間に30~40時間が平均拘束時間ですので
この時間だけは必ず仕事をしなければなりません。

1週間で30~40時間と言えば、週5日働くとして
1日に6~8時間お仕事ができる環境の人でなければなりません。

もちろん、これより少ない拘束時間で済む企業もありますが、1日に6~8時間ということは
比較的空いている時間が多い方ということになりますので、
お子様がまだ就学前など小さすぎる場合は向いていないかもしれません。

また、在宅事務ワークの場合、打ち合わせは電話やSkype(カメラ前で)などを使うことがありますので
あまり人と顔を合わせたくないという人や、電話や対面で話すのは苦手という人には
向いていないかもしれません。

在宅事務ワークの 平均賃金

在宅事務ワークの平均賃金は10~20万円て程度です。

事務の内容によって違いますが、一般事務やデータ入力、秘書業務の場合は比較的時給が低いのですが
専門知識を必要とする経理の場合は時給が高くなります。

一般事務やデータ入力の場合は時給900円~1,000円程度が多いのですが、
経理事務になると時給1,200円を超える案件もあります。

ですが、在宅でこれだけの収入を安定して稼ぐことができますので
月に10万円は欲しいという方は、確実に稼げる在宅事務ワークがおすすめです。

在宅事務ワークの体験談まとめ

在宅事務ワークを実際に副業として行ている人の体験談を見てみると、

体験談1
「育児や家事だけの毎日だったのが、在宅事務ワークを始めたことで企業に就職しているような感覚になり毎日が充実している」
体験談2
「一般的な在宅ワークではないのでスキルアップにもつながる」
体験談3
「自分を成長させたいと思い企業に勤めているのとほどんど変わらない在宅事務ワークを選びました。拘束時間がしんどいと思うこともありましたが成長できる喜びもあります」
体験談4
「在宅ワーク感覚で在宅事務ワークをしてみたけど拘束時間が厳しかった」

という内容が見られました。

在宅事務ワークは1週間で30~40時間拘束されることになりますので、
企業に勤めているのとさほど変わりありません。

その分確実に収入を得ることができますが在宅ワーク感覚で仕事を始めると
「時間に縛られる」と感じるようです。

逆に言えば確実に収入を得られる仕事ですので
1週間に30~40時間空けることができる主婦であれば最適な仕事になります。

第9位 ランキング急上昇中!ハンドメイド商品を「ネットで簡単販売」

最近、自分が趣味で作ったハンドメイト作品をインターネットで販売する副業が注目を浴びています。

インターネットで販売するとなるとメルカリやYahoo!などを想像されるかもしれませんが
ハンドメイド作品を専門的に販売するネットショップがあるのです。

ハンドメイド作品専門のネットショップは色々ありますが、メルカリやYahoo!と違うところは
「お気に入りのクリエイターの商品を購入することができる」という点です。

人それぞれ趣味が違うようにクリエイターによって作るデザインも違ってきます。

自分に合ったデザインを選びやすいのがハンドメイド専門のネットショップですので
自分の作品を気に入ってくれた顧客ができやすく、大きな収入に繋がりやすいのです。

また、自分の趣味の延長線上で物を作り販売できますので毎日楽しく作業することができます。

ハンドメイド作品を専門のネットショップで販売するなら、サイトに登録し、
自分が作った商品の画僧や特徴を入力するだけで販売することができるようになります。

サイトによって手数料が違いますが、一定の手数料を支払うことで
自分のオリジナル商品を販売できるので、やりがいがありますし
顧客がつけばトップクリエイターとして活躍することも可能です。

ハンドメイド商品のネット販売のメリット・デメリット

ハンドメイド商品をネットで販売する場合、メリットは

その1
自分の趣味の延長線上で収入を得ることができる
その2
顧客が付けば大きな収入につながる

と挙げられます。
副業を続けていくためには自分が楽しいと思えなければ、なかな長続きしません。

ですが、ハンドメイド商品の販売の場合自分が好きなことをしているので副業として成功しやすく
収入も大きくなる可能性があるので楽しみながら収入を得ることができます。

一方ハンドメイド商品の販売にもデメリットはあり、

その1
梱包作業は自分で行わなければならない
その2
受注が殺到すれば空いている時間でするという余裕はなくなる
その3
趣味ではなく仕事として捉えてしまうと孤独感がある
その4
収入が安定しない
その5
仕入価格を考えて販売額を自分で決めなければならない

という点が挙げられます。

梱包作業は収入が安定してくれば業者に委託することもできますが、
それまでは自分で梱包材の発注から梱包作業まで行わなければなりません。

また、顧客がつき売り上げが伸びてくるのはうれしいことなのですが、その分、出荷数も増えるので
空いている時間に自由に作業をするという余裕はなくなります。

そうなると趣味ではなく仕事という感覚になってしまうので毎日コツコツとする作業に嫌気がさすことも
出てくるでしょう。さらに、商品が売れることで収入が発生するため顧客がつくまでは収入は不安定です。

また、ハンドメイド商品には必ず商品を作るための仕入れも必要ですので、
仕入価格を考えて販売価格を決めなければ赤字になってしまいます。

今、ハンドメイド商品として販売できる趣味を持っている人は挑戦してみても良い副業だと思いますが、
気負いせず自分の好きなものを共有できる顧客ができることを楽しみに
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ハンドメイド商品のネット販売の平均賃金

ハンドメイド商品のネット販売をすることで得られる収入は商品の単価によっても違いますし、
ついている顧客数によっても違ってきます。

ハンドメイド商品販売の初心者は最初の数か月は月に数千円ということもあります。

ですが、顧客が増えてくると月に数十万円稼ぐこともできますので、
自分が取り組んでいる趣味の可能性を知ることもできますし、自分自身の可能性に挑戦することもできます。

ハンドメイド商品のネット販売の体験談まとめ

ハンドメイド商品をネット販売している人の体験談には、

体験談1
「自分の好きな雑貨を作って販売するだけなので毎日楽しい」
体験談2
「自分の作った商品を評価してくれるお客様がいるので充実感がある」
体験談3
「顧客が増えてきたので親しい友人と一緒に副業ができるのが楽しい」
体験談4
「作って売るだけと思っていたけれど仕入れや売り上げの計算も必要だから計算が苦手な私には辛い」
体験談5
「顧客が増えてきて家族にも手伝ってもらっています。家族でできる副業なのでとても楽しいです」

という内容がありました。

顧客が増ええるとどうしても一人では回らないという事態に陥りますので、
その時にお手伝いをしてくれる家族や友人がいれば心強いですね。

副業を一緒にできる家族や友人がいることで孤独感もなくなり毎日充実して仕事ができているようです。

ただ、自分で作った商品を自分で販売額を決めなければならないため赤字にならないように、
どれくらい利益を取れば良いのかを考えるなど経営者としてのスキルも問われる副業です。

第10位 意外と簡単!お小遣い程度の金額からできる女性に人気の
「不動産投資」

第10位にランクインしたのは「不動産投資」でした。

「投資」という言葉から難しそうと考えてしまいがちですが、意外と不動産投資は簡単で
専業主婦や仕事を持つ主婦など女性に人気があります。

特に、不動産投資と聞くと高額な投資になると考えている人も多いのですが、
実は1万円という小額から投資することが可能なのです。

主婦はお小遣いが少ない人が多いので、1万円という小額から始められる不動産投資は人気が高く
投資会社を適切に選ぶことで主婦でも稼げる副業になります。

不動産投資というのは価値が上がりそうな不動産に投資をし、差額が利益になったり
不動産を購入して家賃収入を得るというものですが、不動産投資の場合、不動産のプロであり
元本割れのない安定運用をしている投資会社を選ぶことがポイントです。

特に最近は不動産投資の人気が急上昇しており、その背景には2020年の東京オリンピックが影響しています。
実際、東京オリンピックが開催される関東圏の地価は急上昇しているため利益を上げている人が多いのです。

主婦でも準備できる1万円という小額から始められますし、
不動産のプロに委ねますので投資会社さえきちんと選べば大きな収入につながる副業になります。

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資をすることで得られるメリットは、

その1
長期的に安定した収入を得ることができる
その2
自分の判断で効率を上げることができる
その3
生命保険代わりになる

という点が挙げられます。

まず、不動産投資最大のメリットとなるのが長期的に安定した収入を得ることができるという点です。
特に不動産を購入して、家賃収入などで安定した収入を得られるので
長期的な収入源を確保することができます。

少額で投資した場合は金額は少なくなりますが、同じように長期的な収入につながるため
安定した副業になるでしょう。

また、FXトレードや株式投資とは違い、
不動産投資は家賃を見直したり入居者の管理方法を変えるなど
自分の判断で投資効率を上げることができます。

さらに、投資用の不動産を購入する際にローンを組んだ場合「団体信用生命保険」に加入することになり、
生命保険の代わりになるのです。

もちろん、小額で不動産投資をする場合は生命保険代わりとはなりませんが、
収入額が大きくなり不動産を購入して大きな家賃収入を得られるようになれば
「団体信用生命保険」に加入することになります。

一方、不動産投資のデメリットとなるのが、

デメリット
小額で不動産投資をする場合、景気の影響を受けて多少のリスクが生じることもあります。

ですが、基本的に不動産は景気の影響を受けにくいので大きなリスクにはならないでしょう。
ただし、不動産を購入して家賃収入を得るなど大きな投資をする場合はローンを組む必要があるので
借金を抱えることになります。

この場合、きちんと家賃を回収できなければ借金を支払っていくことが困難になってしまいますので
リスクも大きくなります。

主婦の場合、投資できる金額が少ないのでこのような大きなリスクを抱えることはありませんし
FXトレードや株式投資のように日々変動するレートとにらめっこする必要はありませんので
比較的気軽に始められる副業です。

不動産投資の平均賃金

不動産投資の平均賃金は投資する金額によって違うため、一概にいくらとは言い切れません。
1万円からの不動産投資となると月に数百円~1,500円程度になります。

つまり、投資額が大きければ大きいほど利回りが効いてきますので、
不動産投資の場合投資する金額によって収入が左右されると言ってもよいでしょう。
ですが、何もわからない状態から始めるのであれば最少額から始めることをおすすめします。

いくら投資金額が大きくなれば収入が大きくなるとは言え、
いきなりわからない世界に足を踏み入れるのですから、慣れるまでは小額で投資するようにしましょう。

不動産投資の体験談まとめ

実際に不動産投資をしている人の体験談を見てみると、

体験談1
「何もわからなかったけれど投資会社の人が丁寧に教えてくれて勉強しなくても 簡単に始めることができた」
体験談2
「投資会社をきちんと選べば万全なサポートをしてくれる」
体験談3
「貯金額の半分を使ってやってみたら開始後6ヵ月で思うような収入を得ることができた」

という内容がありました。

やはり、不動産投資は投資会社選びがポイントのようです。

投資会社を選ぶ時は、不動産のプロが不動産投資を行ってくれるところで小額投資もでき
黒字経営が続いている会社が良いようです。

また、「元本割れの実績がない・高利回り」というポイントも重要ですので、覚えておきましょう。

間違ってはいけない!自分に合った副業を選ぶ時のポイント

副業のトップ10をご紹介してきましたが、自分がやってみたいと思えた副業はありましたか?
おそらく「これならやってみたい!」「こんな副業があったんだ!」など様々な思いがあることでしょう。

ですが、副業を始める前にとても大切なことをお伝えしておかなければなりません。

副業は、「収入がいいから」「簡単そうだ」などの理由だけで選んでしまうと長続きしません。
自分に合った副業を見つけるには、これからお話する4つのポイントが大切になってきます。

この4つのポイントをクリアできていなければ初めてみてもすぐに辞めてしまうという結果になりますので
まずは副業を始める前に4つのポイントを把握しておきましょう。

長く続けることができるか

副業を始める時に、最も大切なのが「長続きするかどうか」です。

いくら収入が良くても自分の嫌いな仕事なら長続きしませんし、
いくら簡単な仕事でも面倒だと思う仕事なら長続きしません。

副業を選ぶ時に「これなら続きそう」と思える仕事を選ぶことが大切です。

楽しい、ワクワクすると感じられるか

先程の「長く続けることができるか」という内容に付け足した感じになりますが、
副業を長く続けるには「楽しい」「ワクワクする」といった感情が欠かせません。

何事も楽しいと思えなければ長続きしませんし、「ワクワクする」という充実感がなければ
すぐに諦めてしまいます。

副業を選ぶ時は、これなら続きそうを思えることと、その仕事を楽しんでできるか、ワクワクするか
ということも大切なのです。

自分が成長できる副業か

副業で自分が成長?と思われるかもしれませんが、
毎日同じ作業が嫌いな人は、毎日同じことをしていても自分が成長したとは感じられません。

同じ作業をする中でも、作業スピードが速くなったり把握する能力が高くなるなど
自分が成長したと感じられる人もいます。

そして、自分が成長したと感じられない仕事はやりがいがなくなり辞めてしまいたくなるものです。
「自分が成長できる」=「やりがいを感じる」仕事かどうか、を判断するのも副業選びには大切なことです。

夢を実現できるか

本業は生活のために仕方なく働いている人が多いのですが、
副業は自分の好きなことを仕事にしている人が多いのです。

ですので、本業をするより副業をしている方が楽しいと感じる人も多く、
副業がいつのまにか本業になっているという人も少なくありません。

自分の好きなことを本業にできる人が少ない中で、副業からでも自分の好きなことを
本業にできればとても素晴らしい人生を送ることができるでしょう。

また、副業で収入を得ることで自分の夢に近づくという人もいるでしょう。
そう思えば、副業は本業よりも自分の夢に近づきやすい仕事です。

その副業をすることで自分の夢を実現できるのか、また実現できる可能性があるのか、
夢を実現できる可能性がある副業なら簡単なことで辞めることもありませんし
壁にぶつかっても乗り越えることができます。

今やりたいと思っている副業が
自分にとって夢を現実にできるのかどうかも選ぶ時に必要な判断基準となります。

最も大切なのはその副業をやり続けている自分をイメージできるか

副業を始めるために必要なポイント4つをお伝えしましたが、
最後に副業を始めるために最も大切なことをお話しておきましょう。

人はイメージできることは現実に起こすことができます。
ですから、逆にイメージできないことは現実にすることができません。

では、自分がその副業をやり続けている未来をイメージすることはできますか?
もしイメージできないということであれば、その副業は向いていないのかもしれません。

ですが、楽しんでやり続けている自分がイメージできたのであればその副業を始めてみるのもよいでしょう。
そして、副業を始めて壁にぶつかった時も乗り越える自分をイメージしてみましょう。

イメージできたことは現実に起こすことができますから、
きっと立ちふさがる壁も乗り越えていけるでしょう。

まとめ

専業主婦や女性のための在宅ワークランキングをお届けしてきました。

昔は在宅ワークとなるとなかなか見つからなかったり、収入が低いなど
在宅ワークをする方がしんどい時代でもありました。

ですが、近年様々な在宅ワークが増えてきたため、外に出られない専業主婦や
空いている時間を利用して副業をしたいという女性にも
最適な在宅ワークを見つけることができるようになりました。

在宅ワークにも種類があり、お小遣い程度稼げるものから、本業なみの収入を稼げるもの、
それ以上の収入を稼げるものもあります。
専業主婦でも女性でも、自分が思う収入を稼げる在宅ワークが出てきました。

自分の可能性を試してみるのも良いですし、気楽にお小遣いを稼ぐのもよいでしょう。

ただ、何もしなくてつまらないと感じて日々を過ごすのではなく、
副業を通じて自分の可能性を広げ、充実した毎日を過ごしていく方が
毎日楽しく輝いて生きていけるのではないでしょうか。

自分に合った在宅ワークにチャレンジすることで
違った自分を見つけることができるかもしれませんよ!

副業は単に収入を増やすだけのものではありません。
成功マインドを持つことにも役立ちます。
そこで週末起業による副業をおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

やりたいことでビジネスする方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やりたいことでビジネスする方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

watamika

watamika

現在3児を育てながらライターを本業として活動中。
ライターになる前はルート営業から完全歩合の営業、経理事務や
営業事務など幅広い職種を経験し、健康や美容・自己啓発の講師として
登壇した経験あり。
これまで培ってきた経験と知識を少しでも多くの人に役立つ情報として
提供したいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【副業ランキング2018年女性版】在宅で気軽にできる ランキングトップ5

  • 【解説】仕事とビジネスは違う!あなたは、今、どっちの世界にいる?

この記事も読んでみて!

  • 間近に迫るAIで仕事がなくなる時代!20年後も仕事に困らない方法とは

  • 専業主婦でも育児中でも働ける!時間の使い方と在宅ワークで稼ぐ

  • 会社を辞めずに副収入を得るのに大事な心構えとおすすめ方法

  • 会社員が安心して独立するためのおすすめの仕事方法

  • 会社員にはプチ起業がおすすめ!経営視点があれば仕事が変わる

  • やりたいことを仕事にするため、転職する?副業する?