【目的別】コーチング初心者におすすめの書籍15冊をプロが厳選!

 

コーチングに興味を持ち、手始めに書籍で学んでみようと思ったものの、たくさんありすぎて自分に合った書籍が選べない…。

そんなコーチング初心者のあなたに、コーチ歴13年の私(田中直子)が、学ぶ目的別に15冊のおすすめ書籍を選びました。

  • 書籍の特徴
  • 著者
  • どのような人向けか
  • 学べる内容
  • おすすめのポイント

などをご紹介していきますので、ぜひあなたのニーズにぴったりの一冊を見つけて読んでみてください。

目次

コーチングとは何なのか基本を学べる入門書籍

「まずはコーチングがどのようなものなのか知りたい」というあなたには、コーチングの基本をわかりやすく学べる書籍をご紹介します。どれも初心者向けですが、それぞれタイプが異なるため、好みに合わせて選んでみてくださいね。

マンガでやさしくわかるコーチング

著者は、国際コーチング連盟ICFに世界で初めて認定されたコーチ養成機関、CTIジャパン。ストーリーの中に要点が盛り込まれており、マンガの後に解説があるため、コーチングに馴染みのない人でも読みやすい書籍です。

会社で部下のマネジメントに悩んでいる女性が、コーチングとの出会いによって成長していく姿が描かれており、似たような境遇の人はとても共感できるのではないでしょうか。

管理職や人材教育に携わっている人はもちろん、全てのコーチング初心者におすすめの一冊です。

本書で学べること

  • コーチングとは
  • コーチに必要なスタンス
  • コーチングの基本スキル
  • コーチングを受けるとどんな効果があるのか
  • マネジメントに役立つコミュニケーション術

登場人物の感情がストレートに伝わってくるため、イメージしやすく、コーチングの基本を感覚的に学べる点がおすすめのポイントです。

この1冊ですべてわかる 新版 コーチングの基本

コーチングとは何か、考え方から実践までの全体像が学べるコーチングの入門書。

著者のコーチ・エィは、主に企業向けにコーチングを提供する会社なので、後半の具体例はビジネス向けですが、これからコーチングを学びたい全ての人に役立つ内容になっています。

本書で学べること

  • コーチングの定義
  • コーチングを機能させるために必要なこと
  • コーチが備えるべきマインド
  • コーチングのプロセス
  • コーチングの基本スキルと実践例
  • 組織開発のためのコーチング

タイトル通りコーチングの基本が体系的にまとまっているので、教科書のような感覚で学べるところがおすすめです!

ただし、入門書とはいえ理論的に書かれているため、中には「読みにくい」、「眠くなる」と感じる人もいるでしょう。普段、本を読む習慣がない人は、図やマンガで楽しめるタイプのものを選んだ方がよいかもしれません。

新 コーチングが人を活かす

コーチングの入門書として高い評価を受けてきた「コーチングが人を活かす」の改訂版。
先ほど紹介したコーチ・エィの代表取締役・鈴木義幸氏の著書です。

先ほど紹介した「この1冊ですべてわかる 新版 コーチングの基本」が、コーチングを体系的に学ぶための教科書だとすれば、この書籍はコーチングを実践するための教科書と言えるでしょう。

  • 難しい話は抜きにして、とにかく人間関係を良くする方法が知りたい
  • コーチングのスキルをわかりやすい本で学びたい
  • コーチングを学んだけれど、日常的に実践して腑に落としたい

など、コミュニケーション力をアップさせたい全ての人に向けて書かれています。

本書で学べること

  • 相手と自分の発見を促す対話スキル
  • 相手との信頼関係を築く対話スキル
  • 目標達成に向かう対話スキル
  • 視点や切り口を変える対話スキル
  • 主体的な行動を促す対話スキル

全62種類の、幅広いスキルが図と共に具体的に解説されており、非常に実践しやすくなっているところがおすすめのポイント。

部分的に読んでも理解できる構成になっているため、興味がある部分だけを読んで、すぐに実践してみるという使い方もよいでしょう。実用性を重視したい人は、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。  

コーチングをスポーツに活かすには?心理学と一緒に学べる書籍

次は、スポーツでコーチングを活用したい人やその親、指導者におすすめの書籍です。

いくら日頃の練習ですばらしいスキルを身に付けても、メンタルが弱く肝心なときに力を発揮できないと、とてももったいないですよね。そこで、ここでは本番での成果に大きく影響する「心のあり方」にフォーカスした書籍をご紹介します。

武田健のコーチング心理学

著者は、臨床心理学者であり、関西学院大学のアメリカンフットボールチームを、10年間で7回もの優勝に導いた武田健氏。行動心理学のモデルをもとに、指導の原理がわかりやすく書かれています。

一般的には、コーチングとティーチングは違うと言われていますが著者は「コーチングはティーチング」と断言していることが特徴的で、その理由は本書のまえがきからも伺えます。

読者に誤解していただきたくない点は、コーチングの方法とかやり方だけでは選手、部下、生徒、子どもは育たないという点です。コーチは自分が教えるスポーツについて十分な知識と経験を持ち合わすことが必要です。

(まえがきより引用)

「上司」「教師」「親」など指導する立場の全ての人に向けて書かれていますが、スポーツの指導がテーマとして取り上げられているため、スポーツのコーチには特に役立つ書籍になっています。

本書で学べること

  • スポーツ指導者のあり方
  • 成功に導くための指導法
  • 効果的なほめ方・叱り方
  • 選手をリラックスさせるには
  • 効果的なイメージトレーニング

臨床心理学者であり、実際にスポーツ指導者としても名高い著者が自身の経験をもとに書いているため、とても説得力のある内容です。

コーチングの中にティーチングを含めることが良いかどうかは様々な意見があると思いますが、「成功へと導くためには、指導者は良き先生であり良きコーチでなければならない」というスポーツ指導者としてのあり方は、見習いたいものですね。

奇跡を呼ぶ!無敵のスポーツメンタル どんなスポーツシーンでも成果をあげるメンタルトレーニング

著者は、オリンピック選手を含め、一万人以上のアスリートを指導してきたメンタルトレーナーの加藤史子氏。本番で実力を発揮するためのスポーツメンタルトレーニングの方法が、具体的に紹介されています。

競技の種類を問わず、スポーツをしている人やその親、そして指導者におすすめの書籍です。

本書で学べること

  • 練習の成果を上げ試合に勝つために必要なこと
  • 緊張しても実力を発揮する方法
  • やる気スイッチを手に入れる方法
  • 悩んだ時の乗り越え方
  • 気持ちを切り替え心を整える瞑想法

焦りや不安、やる気低下などネガティブな感情が出てきても、感情の仕組みを知って正しく対処すればいいのだということが理解でき、自信がない人も希望が持てる内容です。

メンタルコーチが教える 潜在能力を100%発揮する方法

金メダリストから学校の部活動まで、数々のアスリートをサポートしてきたメンタルコーチ、鈴木颯人氏の著書。秘められた潜在能力を開花させ、自分らしく目標達成するための実践的なノウハウが、5つのステップで解説されています。

「自分には無理だ」と自信を持てないアスリートやその親、スポーツ指導者向け。

本書で学べること

  • 自分を知り潜在能力を見つけ出す方法
  • 思い込みをはずす方法
  • 自分らしく目標達成するためのコツ
  • 潜在能力の引き出し方
  • 逆境でこそ役に立つセルフコーチング

おすすめポイントは、アマチュアからプロまで、どのレベルのアスリートでも読んですぐに実践できるノウハウが詰まっていること。日頃の練習の成果を本番で十二分に発揮したい人は、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

子供へのコーチングを本で学びたい人におすすめの書籍

子育てにコーチングを活かしたい人に、おすすめの本です。
事例が豊富なもの、マンガで感覚的に理解できるものなど、わかりやすく実践しやすいものを選びました。

子どもの心のコーチング

コーチングで子供の能力を引き出すことによって、自分で考え、答えを出せる子を育てる方法が紹介されているロングセラーの書籍。著者は、NPO法人ハートフルコミュニケーションの代表理事、菅原裕子氏です。

子供の自立心を育むことが大切だと頭ではわかっているのに、つい失敗しないように指図したり、世話を焼きすぎてしまう人にぴったりの一冊です。

本書で学べること

  • 子供を自立させるための親のあり方
  • 生きる上で最も大切な「愛」「責任」「人の役に立つ喜び」の教え方
  • 子供を幸せにするしつけ
  • 心が通う聴き方、伝え方
  • 親の自立と幸せ

日常によくある具体例と共に解説されているため、わかりやすく、実践方法も豊富なことがおすすめのポイント。
最後にある「ひび割れの壺」という話も、著者の伝えたいことが濃縮されており、一読の価値があります。

脳科学×心理学 うちの子のやる気スイッチを押す方法、教えてください!

2章でもご紹介したメンタルコーチ、鈴木颯人氏の著書ですが、こちらは育児に特化した内容になっています。

子供のネガティブな心理状態を理解し、コーチングを活用することで良い方向にもっていくための方法を科学的なエビデンスに基づいて紹介している書籍。

「脳科学と心理学をもとにしたコーチングメソッド」に難しい印象を持つ人もいると思いますが、構える必要はなく、とても読みやすい内容です。

すぐに「無理」「できない」と諦めてしまう、プライドが高く傷つきやすい、人から言われないと動けないといった子供への接し方に悩んでいる人や、そのような悩みの相談業務に携わっている人向けの内容です。

本書で学べること

  • 子供のやる気を引き出し
  • 自信のない子への接し方
  • 逆境に強い心を育む方法
  • どうすれば主体的に行動する子になるのか
  • 子供を幸せにする親とは

日常生活の中でよくあるシーン別に、「言ってはいけない言葉」と「かけるべき言葉」「コミュニケーションのポイント」が具体的に紹介されており、わかりやすく実践しやすいことがおすすめのポイントです。

自分の子供に当てはまる部分を優先的に読んで、すぐに「望ましい声かけ」に変えて反応を見てみるとよいですね。

マンガでやさしくわかる子育てコーチング

日本キッズコーチング協会の理事長を務める竹内エリカ氏の著書。上の2冊とは異なり、「子供の気質に合った声かけ」を重視したタイプ別のコミュニケーション方法がマンガを通して紹介されています。

個別性を大切に関わりたい0~6歳までの子供を持つ親や、子供と関わる仕事をしている人向きの書籍です。

本書で学べること

  • 子供の気質に合った接し方で才能を見つけて伸ばす方法
  • 0歳~6歳の各段階で身に付けたい能力の育み方
  • コーチングとティーチングの違い
  • 子供の能力を伸ばすための接し方
  • 子育てにコーチングを活かす方法

子供のタイプや親のしつけのタイプを知り、自分たちに合ったコミュニケーション法をマンガで楽しく学べるところがおすすめのポイント。

「一般的によいと言われる声かけを実践しても効果がない」という人は、読んでみると新たな気づきが得られるかもしれません。

セルフコーチングを本で学びたい人におすすめの書籍

ここでは、自己実現の手段としてコーチングを活用したい人、また、誰かにコーチングを提供する前にまずは自分自身でコーチングを試してみたい人に、セルフコーチングが学べる書籍をご紹介します。

最高の教師がマンガで教える目標達成のルール

公立中学校の陸上部を何度も日本一へと導き、正しい目標達成の方法を体系化した「原田メソッド」で有名な原田隆史氏の著書。メジャーリーガーの大谷翔平選手をはじめ、一流のアスリートや大企業も利用している「夢を叶える方法」が、マンガのストーリーを通じて紹介されています。

達成したい目標がある全ての人、教育に関わる人におすすめの書籍。

本書で学べること

  • 成功するための心のありかた
  • 正しい目標設定の仕方
  • 思考を書き出して整理する具体的な手法
  • セルフマネジメント能力の高め方
  • 習慣化の方法と重要性

実際に多くの人が目標を達成している目標設定の方法が、ストーリー仕立てでわかりやすく学べます。叶えたい夢はあるけれど、「目標達成の本」というと難しそうで読む気になれないという人にもおすすめの本です。

人生改造宣言〔新装版〕成功するためのセルフコーチングプログラム

世界的に有名なライフコーチングの第一人者が書き下ろした、ベストセラー本の日本語版。

全10章の中に、エネルギーの無駄を防ぎ、自分のベストな状態を引き出して成功するための101のアドバイスが紹介されています。

目指す未来があり、セルフコーチングとはどのようなことをするのか知りたい人や、うまくいかないとき「もっとがんばらなければ」と自分に鞭を打って疲れてしまう人に役立つ書籍。

本書で学べること

  • コーチングとは
  • コーチングによって得られる効果
  • ほしいものを手に入れるにはどうすればよいのか
  • 目標をがむしゃらに目指すのではなく「引きつける」ために必要なこと
  • 成功する自分になるためには具体的に何をすればよいのか

目標を達成するための直接的な行動ではなく「行動を邪魔している要素」を減らすことにフォーカスしており、他の本とは異なった視点で目標達成の秘訣を説いています。

どうすれば自分のベストな状態を引き出し、成功を引き寄せることができるのか、超一流コーチからの明確なアドバイスが得られる点がおすすめのポイント。

とてもわかりやすいだけに、読んでわかったような気分になりがちですが、実際には自分の生活の中に取り入れて習慣化する過程こそがセルフコーチングです。

101個のアドバイスを全て実践することはなかなか難しいと思いますので、自分に効果がありそうなものをピックアップしてやってみるとよいでしょう。

3000円のトマトはなぜ売れた?未来を決める「1日10分」奇跡の習慣

セルフコーチングによってたくさんの目標を達成してきた、トラストコーチングスクールの運営者、馬場啓介氏の成功ストーリーが綴られた書籍。可愛い挿絵とともに、セルフコーチングとは何かがわかりやすく語られています。

これからセルフコーチングをやってみたい人、小説を読むような感覚で楽しみながら学びたい人にぴったりの一冊です。

本書で学べること

  • セルフコーチングとは
  • 未来の自分を味方にする目標設定の方法
  • 失敗しないセルフコーチングの方法
  • 目標達成するための「自分への質問」
  • 不快感をエネルギーにするには

目標達成するためには何をすればよいのかが具体的にわかり、ワクワクしながら自分の目標を考えられる内容になっているところがおすすめ。

読んですぐに付録の実践ワークをやることで、よりセルフコーチングについての理解が深まるでしょう。

コーチングで独立したい人におすすめの書籍

コーチングを仕事にしたいなら、専門知識を高めることはもちろん、「独立して収入を得る方法」も学ぶ必要があります。

ここでは、プロとして活動するために必要な知識が得られる書籍を「コーチング」「起業」「マーケティング」に分けてご紹介します。

コーチング・バイブル(第4版): 人の潜在力を引き出す協働的コミュニケーション (BEST SOLUTION)

世界標準のコーチングを提供するコーチ養成機関、CTIのテキストの改訂版。

コーチとクライアントが協力し合いながら関係を築き、クライアントに本質的な変化をもたらす「コーアクティブ・コーチング」について、体系的に学べる骨太な一冊です。

プロコーチを目指してこれからコーチングを学びたい方、コーチング資格をとったばかりの人向けの書籍です。

本書で学べること

  • コーアクティブ・コーチングの基本的な考え方
  • コーチのあり方、クライアントとの協働関係の築き方
  • コーチに必要な資質とスキル
  • コーチングの実際
  • コーチングを提供する際に役立つツール

何度も読むことで、コーチングの本質について理解を深められ、また、実際にコーチングを提供する際、そのまま活用できるツールが豊富に掲載されているため、プロとして活動するなら、ぜひ手元に置いておくとよいでしょう。

やりたいことを3年後にビジネスにするとっておきの秘策

 


やりたいことを3年後にビジネスにする―とっておきの秘策

こちらは、私(田中直子)が次のような人に向けて書いた書籍です。

  • 起業や副業に興味があるけれど、自分にできるのか、何からすればよいのかわからない人
  • 会社に頼らず、自分の力で稼ぐ力を身に付けたい人
  • 自分のやりたいことがわからない人
  • このまま今の職場で働き続けることが想像できない人
  • 自分の強みを活かした仕事をしたい人
  • 将来に漠然とした不安がある人

ビジネスをはじめる前の段取りや、はじめてからどのように軌道に乗せていけばよいのか、実際に成果を出されたお客様の事例を交えてわかりやすく紹介しました。

本書で学べること

  • やりたいことをビジネスにすると人生はどう変わるのか
  • やりたいことを見つける具体的な方法
  • やりたいことをビジネスにするためのルール
  • 自分のオリジナル商品を作って売る方法
  • ウェブで集客するにはどうすればよいのか
  • ビジネスを継続するために必要なこと

巷には、「誰でも数か月で簡単に稼げる」と謳った情報が溢れていますが、こちらはそのような類の本ではなく、起業や副業をするために必要なことを現実的かつ具体的に書いています。

今なら、メールマガジンに登録して下さった人限定で、この書籍の第一章を無料で読んでいただけます。

          本気で起業や副業を検討している方は、ぜひ登録してみてください。

       無料立ち読みキャンペーン用リンク

12年間売上を伸ばし続けるコーチが教える 同業者から頭ひとつ抜けるためのマーケティング術 

 


「12年間売上を伸ばし続けるコーチが教える 同業者から頭ひとつ抜けるためのマーケティング術」

最後にご紹介するのは、コーチ、カウンセラー、コンサルタント向けのマーケティング本。こちらも、私(田中直子)の著書です。

形がなく、価値が伝わりにくい商品やサービスを売るビジネスをする人や、自分に合ったマーケティング方法がわからない人に向けた内容になっています。

本書で学べること

  • マーケティングによくある誤解
  • 理想のお客様の決め方(ステージ別)
  • 同業者から頭ひとつ抜けるためのポジショニング
  • 「価値が伝わる」発信術
  • 売れるキャッチコピーのポイント(特典動画)
  • ブログからメルマガや公式LINEの読者を増やす方法(特典動画)

今は無料で有料級の情報が得られる時代ですが、溢れる情報の中から自分に合ったものを選択することは至難の業で、多くの人がノウハウ迷子になってしまっています。

この書籍では、2009年にコーチングで起業し、マーケティング力を磨くことで売上を伸ばし続けてきた私がコーチやカウンセラー、コンサルタント業に特化した結果の出るマーケティング方法をお伝えしています。

これまでに600人以上のお客様をサポートしてきた私だからこそ伝えられる、濃い内容になっていますので興味のある人はぜひ読んでみてください。

まとめ: コーチングを書籍で学びさらに理解を深めたいと思ったら

コーチング初心者におすすめしたい15冊の書籍をご紹介しましたが、あなたにぴったりのものは見つかりましたか?

実践しやすい書籍を厳選して選んだので、読むだけではなくぜひ実践してくださいね!

あなたの人生が、コーチングによってさらに充実したものになることを願っています。

よりコーチングについて理解を深めたいあなたには、ぜひ以下の記事もおすすめです。

 

【関連記事】

【コーチングやり方】効果的な4つの基本ステップと実践例

コーチングの承認スキルでやる気アップ!具体例と5つのポイント

最初のコメントをしよう

必須